myfinderの技術や周辺的活動のblog

2011年10月17日月曜日

YAPC::Asia 2011の報告

みなさま YAPC::Asia たのしかったですか。
今年は submit したトークが非採択となったので、rejectconf で発表してきました。

[トーク]



前回以上にトーク後に質問や意見交換に来ていただいた方が多かったのが印象的でした。
正直Perlでソーシャルアプリ書いてる人は少ないだろうし、どちらかというと今回のほうが参加した方々にとってリアルな話題だったのかなと。

[雑感]
昨年 YAPC::Asia 2010 でソーシャルアプリのシステム監視運用について Talk してきました というエントリをあげましたが、今回も運用系の話でした。
仕事上新規の開発は少ないので、こういった話題に寄りがちでPerl成分少ないので、次回に向けてもっといろいろinput/outputをしたいところです。

さて、昨年参加した後 あなたがYAPC::Asiaでプレゼンテーションをするべき10の理由 (あるいは Re:@minto) というのを書いたわけですが、1年経ってみてもこの辺り変わらないなぁと感じられました。
もしこれを読んだ方が「俺もでようかな」と思ったら、その気持を忘れずにスピーカー応募が始まったらすぐにsubmitすべきだと思います。

どんな内容でも、きっと誰かの役に立つと思います。

0 件のコメント: